iPhone 7レッドは赤い炎に負けない……!

 新しい赤いiPhone 7「(PRODUCT)RED Special Edition」を、大量の火薬の中に入れて火をつけても壊れないことが判明しました。実験動画がYouTubeで公開されています。これで普段の生活でも安心して使えるな~(棒読み)。

赤iPhone欲しいなぁでもたかが色変えるために10万とか出せないし半年もすれば新型出るから我慢我慢いつもの50口径ライフルは?飽きたで?ちっちゃな器だな。バケツじゃなくて、動画作成者ね。
AppleジャンキーはIT技術に疎く、脆弱性の意味も理解していない。一連の実験も、シロート的な思い付き(酸を掛ける等)により、意味のない実験(実際には財力の誇示)を、UPしてカウント稼ぎ。今回の実験も爆発ではなく、火薬による燃失実験で、爆発の原理(圧縮による爆裂)も理解していない。火薬の上に乗せただけで燃やしても爆発にはならず、プラスチックのバケツに入れた分、爆裂による衝撃が緩和される。焼失よるバケツの被害が多く、大爆発の印象を深めるが、中身には被害が少ない。(映画などで使われるトリックの1種)花火の火に当てたのと同様で、その証拠にガラス部分の亀裂がなく、正しく動作する。別にiPhoneでなくても、他のスマホでも同様の事は可能で、価格が高く、日本では使用者多い分、インパクトの多い画像で、効率的にカウントが稼げる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ