今まで実現しえなかった共演だ。

 元SMAPの木村拓哉(44)が、新作の主演映画「検察側の罪人」(18年公開、原田眞人監督)で嵐の二宮和也(33)と初共演することが2日、発表された。NHK紅白歌合戦などの音楽番組以外で双方グループのメンバー同士の共演は、初めて。

うわぁ、あからさまやなぁ‥キムタクもメリー傘下になったんだろうから共演タブーではないそもそもタブーだったのがおかしいだろ周りは派閥とか言ってたけど、本人たちはそんな確執なんてないと思う。
木村拓哉の事をほんの少しでも批判すると、アンチだの、4人のファンが嫉妬しているだの言われるので書きにくいが、こうなるとやはり、事務所側残留を選んだ見返りに優遇されていると思ってしまう。
文春によれば、事務所副社長が嵐とSMAPは共演させられないってインタビューで言ってたらしいですからね。SMAPは他のグループから距離を置かれていた方ですね。ま、あくまでも文春だから、全面的に信じてはいけないけれど。確実に事務所の母娘の太いパイプだな………いいなぁ………ヌクヌク待遇の木村さん………よほど可愛いんだろうねぇ……………どうかしてるよ。あの母娘は。
嵐がダメなSMAPファンには悪夢の共演でしかない。共演NGもSMAP解散もジャニーズ事務所の上層部のせいだから。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ