クラブ間でも話し合いが持たれ、浦和が鹿島に謝罪したという。

 浦和の森脇良太(31)は自身の発言を巡り一触即発の口論となった鹿島戦(埼玉)から一夜明けた5日、クラブを通して鹿島のレオ・シルバ(31)、小笠原満男(38)に対して騒動を引き起こしたことについて謝罪の意を伝えた。

森脇…大嫌い。謝罪する相手が違う!自分が否定すればごまかせる。言いきれば嘘も真になる気がする。って隣国にゆかりのある方ですか?(笑)ってくらい気持ち悪いね
映像見ると明らかにレオシルバに言ってるけどね。これでお咎め無しとかありえない。問題が絶えない浦和レッズはJ2降格が妥当。前科だらけの浦和の内輪だけの調査なんか信じる人はいません
言った側からだけの聞き取りで判断するの?いじめっ子がやってないと言ったら、いじめはなかったと判断しちゃうのと同じじゃない。小笠原の言うことが全て事実かわからないけど、過去にも誤解されるような言動があったからこそ今回のことに発展したんだと思いますが。白々しい嘘を付くなこの期に及んで、まだシラを切るつもりですか?
森脇よ、自分の家族が他人から「臭い」とか言われたらどうするんだその言った相手が「言ってないよ、でもみんな騒がせてごめんね」と相手の身内だけで話を終わらせたらどう感じるんだ日本サッカー協会の原さん、まさか浦和側の調査結果だけで今回の件、判断しませんよね。本気で調査したと思えない浦和というクラブ、このクラブの相手に対する配慮のなさには幻滅!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ